怠惰・単調・退屈

つまらない人生の記録です。

サガ プレイ記③ ウルピナ編クリア

f:id:kk27tt5665:20170113115047j:plain




もう昨年の話しになってしまうけど、二週目ウルピナ編をクリアー。

プレイ時間は42時間程度、ノルミ辺境のシロクマイベントをスルーしたにも関わらずなぜかやたら時間がかかってしまった。


ラスボスは一周目より苦戦したので、ネットの攻略法を参考にスタン戦法でしのいで撃破。
はじめから空気投げとか足払いを使えるスタン要員を一人二人育てとけば、毎回難なくクリアーできそうだ。









で、三周目はタリア編。

f:id:kk27tt5665:20170113120611j:plain


現在中盤まできて20時間ほど過ぎたところ。


しかしまぁ、分岐が多すぎてわけわからん。

前回仲間になったキャラが同じように進めても加入しなかったり、イベントの流れも毎回ガラッと変わってきたりでなかなか思い通りに進んでくれない。

もうすでに全キャラコンプリートとか全技コンプリートした人もいるみたいだけど、ホント大したもんだと恐れ入る。


まぁ自分のようなヌルゲーマーは、アレ取り逃したとかコレ失敗したとかいちいち考えずに、流れに任せてまったりプレイするのが正解かもしれない。

あとは攻略情報が大体出揃ってきたらまた色々コンプリート目指してやってみよう。









年末年始は過去のサガシリーズもプレイしたのでオマケに。

まずはサガフロンティア1、ブルー編をサクッとクリアー。
もう20年近くたつソフトだけど普通に楽しめた。やっぱり面白いものは面白い、名作!



f:id:kk27tt5665:20170113124734j:plain



f:id:kk27tt5665:20170113124819j:plain





クーロンのこの薄暗くゴチャゴチャした感じ、凄く良い。
シュライクとかの平凡な街並みも良いし、オウミとかネルソンも雰囲気があって好きだ。


グラフィックとかこのまんまでいいからリメイクしてくれないかなぁ…

ヒューズ編とかの没要素詰め込んで出してくれたら絶対に買うんだけども。










続いてミンサガ

アルベルト編をクリアー、名無しキャラ多めのパーティーを組んでみた。
というか、これももう10年以上まえのゲームになるんだな…



f:id:kk27tt5665:20170113131055j:plain


f:id:kk27tt5665:20170113131800j:plain



改造とか発掘とか、やりこみ要素満載で時間がいくらあっても足りない。

青の剣とか入手した人、本気で尊敬します。




なんだかロマサガ3もやりたくなってきたな…

キリがないのでこの辺で。

サガ プレイ記② レオナルド編クリア

f:id:kk27tt5665:20161221111954j:plain








プレイ時間48時間37分、ようやくレオナルド編をクリア。

正直最後のほうは少し面倒になったので、やり残したことも色々あったけどもういいやという感じでラスボスを倒してしまった。




以下、簡単に感想やメモなど。







【ストーリー・イベント】


とにかくイベントが多い、もうホントにうんざりするくらい多い。

新たな地域に入ってその辺テキトーにうろついてるだけでどんどんいろんなことが起きていくし、途中選択肢など出てくることもしょっちゅうだから分岐も恐ろしい数あると思う。


いまパッと思い付いたのだけでもノルミ辺境州の流氷白熊イベントとか、北東界外の氷漬けの魔物とか、未解決のまま放置したこととか未だに謎のままのイベントがいくらでも出てくる。


まぁその辺は今後攻略本が出てからじっくりやっていこう。
とりあえず一周終えたので、ネットの情報もちょっと見てみようかなと思う。








【バトル関連】


パーティーの主要メンバーはレオナルド(大剣)、エリザベート(棍棒)、バルマンテ(斧)、セシリア(斧)、大魔女(術)、ガブリエル(長剣)、キャスパー(槍)、ジェローム(体術)。

大体このメンバーをLP見ながら回していく感じで、ほとんど序盤に入ったキャラを最後までずっと使い続けた。

唯一終盤に入った大魔女だけは別で、やたら知力が高かったので初めての術要員として使ってみたりした。




戦いかたはあまり深く考えずに、基本技で削って連撃を狙っていき、最後大技連発で押しきるという流れ。

陣形はほとんどフリーファイト、術は大魔女加入までほとんど使わず、ロールも自然に覚えたやつを適当に着けるだけだった。


今回はイベント消滅などあまり気にすることなくキャラと装備を鍛えまくったので、攻撃する相手と倒す順番さえ間違わなければ大概これで何とかなる。

あとはちょっと厳しそうな時に影縫いでマヒ効果を狙ったりするくらい。



次週以降は積極的にリザーブ技とか術とか、もっと色々試して楽しんでいこうと思う。



ちなみに最終的なパーティー人数は主人公レオナルド含めて24人。
分岐が多すぎて加入条件とかはほとんど把握出来てないけど、「こんなやつまで仲間になるのか!」ってこともよくあったし、雰囲気的にはまだまだ他にもいそうだ。






15日に届いてから毎日毎日サガ漬けだったけど、とりあえずこれで一段落としよう。
寝食忘れるレベルで熱中してたけどやっぱり歳だな、流石に疲れた…。

ちょっと一旦サガから離れて休んで、そしたら次はウルピナで始めてみるかな。

サガ プレイ記①

f:id:kk27tt5665:20161216213523j:plain






面白さがいまいちわからないなぁ、ゲームシステムが難しいなぁなどと思いながらも、気がつけば一日中ぶっ続けでプレイして日が暮れている。

昨日からほぼコレしかやってないので、プレイ時間は多分20時間近くいってるだろう。



久々に思い出した。まさにこれこそがサガだ。
知らず知らずのうちにどっぷりハマって抜け出せなくなってしまう。
毎回形は変わってもこの中毒性だけは変わらない。
他のRPGとは一味違う、なんとも言えない不思議な魅力がここにはある。



河津秋敏さんは天才だ、本当に素晴らしいゲームクリエイターだと改めて思う。

ゲーム業界も色々と大変らしいし、自分としては新作が出ただけでもありがたい。
感謝してプレイしていこう。








以下、簡単な感想・メモ。



とりあえず一周目の主人公はレオナルドを選択。
初回特典のアイスソードは未使用でスタート。


バトルはやっぱり難しい、慣れるまではちょっと厳しい。よく考えてやらないと雑魚敵でも普通に全滅するのはある意味いつも通り。

過去シリーズと比べて一回一回の戦闘がかなり長い。テンポよくポンポン進むのではなく、腰を据えてじっくり考えながらコマンドを入れていく感じ。

最初そのへんで多少違和感はあったけど、今回はこういうもんなんだなと割りとすぐに慣れた。



何だかんだHPは300位まできたけど、これが中盤なのか終盤なのかはよくわからない。

ただ、どうやらミンサガのように敵のレベルがどんどん上がるわけでもないみたいなので、同じような場所で何回もバトルを繰り返して思う存分パーティー強化に励んでいる。


ストーリーはあるんだかないんだかわからないような感じで、かなり淡白。

サブイベントみたいなのがやたら多いのだけど、セリフとか流れとかもう全てがとにかく淡々と過ぎていく。

この素っ気なさはスーファミ時代のロマサガを彷彿とさせる雰囲気だ。
このシュールさがなんかたまらなく好きなんだよなぁと思い出す。



いまのところは詰まる気配もなく順調なので、ネットの情報等を見るのはもう少しあとにしてしばらく自分だけの力でタラタラ進めてのんびり楽しんでいこうと思う。

サガスカーレットグレイス、面白いです。

サガスカーレットグレイス

f:id:kk27tt5665:20161215171737j:plain








サガスカーレットグレイス、ついに入手した。


ずっと家に引きこもっているとどうしてもネットばかり見てしまうのだけど、特に何を調べるでもなくボーッとテキトーにふらふらしていたらサガシリーズの新作が出るというニュース!

しかも、近日発売!




もういてもたってもいられなくなり即予約、PS vita 本体もともに購入して今日に至る。





一番買ってはいけない時期に一番買ってはいけないソフトを買ってしまった感があるが、なんかもうどうでもいいや。


どうせ何の予定もない無職だし、廃人になるまでプレイしてやろう。

無職生活、ふたたび

f:id:kk27tt5665:20161210095838j:plain








仕事を辞めてしまった。



理由は簡単に言えばニオイの問題である。

以前このブログでも書いた自分自身のニオイの悩み。しばらくのあいだは自分なりに様々な対策をとって、それでいくらかは抑えられていたような気がしていた。



が、先月に入った頃から突然悪化。
周りの反応がみるみるひどくなり、鼻すすり・咳き込み・舌打ちのオンパレード。

バスや電車に乗れば近くの人が逃げていくくらいなので、恐らく周囲5.6mくらいには悪臭が漂っていると思われる。




この悩みを持つと、他人のぼそっと呟く一言や何気ない動作など、ほんのわずかな言動でも必ず気が付くし、それが自分に対する拒否反応であると理解できるようになる。


そうなってからはもうあっというまで、罪悪感から精神状態がまともでなくなり、段々と身動きがとれなくなっていき、当然仕事なんて全く集中できなくなってしまう。


そして、いまに至る。
わずか半年ほどでまたもや無職に逆戻り。





例によって、悪化の原因は不明のまま。
相変わらず自分ではどんなニオイがどこから発生しているのか全くわからないので、的確な処置というものもできない。
まさにどん詰まり状態。






職場の上司・同僚の方々には本当に申し訳ないことをしてしまった。

改めて振り返ってみると、ろくに仕事もできないし、しょうもないミスを連発するし、さらには周囲に悪臭をばらまくという、まさに迷惑この上ない存在だったわけだ。


つーか、こうして羅列すると我ながらホントに酷いなぁ…よく途中でクビにならなかったもんだ。




こんな役立たずのゴミ人間を半年間も面倒見て下さった上司・社員の方々、一緒に仕事してくれた同僚の方々には本当に感謝の気持ちしかない。

実際にはそんな気持ちなど伝えることもなく、むしろ恩を仇で返すごとく逃げるように去ってきたわけだけど、せめていまここで一人床に頭を擦り付けて表しておきたい。

本当に申し訳ありません、半年間お世話になりました。












退職後、当然会社の寮は出ることになり、とりあえず急遽マンスリー契約したアパートの一室に転がり込んだ。
自分が悪臭を放っているかと思うとどこにも行く気が起こらず、基本部屋に一日中こもっている。


しかし、これまでだってニオイの対策には結構気を使ってきたんだけどなぁ。
消臭グッズやサプリメントなどで月に数万は飛んでいたし、色々手間と時間も費やしてきたってのにこのザマだ。

参ったもんだよ、もはや愚痴しか出てこないな。






これからのことはまだ何も決まっていないが、まずはこのニオイの問題を解決したいと考えている。

関係ありそうなところの検査はひととおり受けたし、過去の経験上あまり気は進まないのだけど、もう少しいくつか病院を当たってみようと思う。

既に通っているところもあるけどあまり期待できそうにない感じなので、今後は普通の病院に限らず、あまり聞いたことのないような治療法のところにも行ってみたい。



預金通帳を見ながら色々考えた結果、大体4月いっぱいくらいで金が底を尽きることがわかった。

恐らくそれまでにはなにかしら答えは出ているだろう。
正直そんな短い期間で問題が解決するとは思えないのだが、その時はその時で潔くくたばるのみ。

あまり重く考えすぎずに、今は自分にやれることをひとつひとつやっていく。それで駄目だったら仕方がない。




少し時間が経って、先のことを考えてもそんなに暗い気持ちにはならなくなってきた。

捨てられるものは大体捨てて、住むところも車も手放して、あらゆる面で身軽になってこちらに来たわけだが、今改めてそうしておいて良かったなと感じる。


生きてるだけで儲けもんだと思って、あとは気楽にやっていこう。

8月の現状

f:id:kk27tt5665:20160903110425j:plain



フィッシュマンズのアルバムになぞらえてこんなタイトルで更新しようと思ってたら、もう9月になってしまった。

お盆の大型連休も終わって、また毎日ライン作業で汗をかく日々が始まっている。
なんだかんだで期間工になって3ヶ月、早いものだ。


適当に今の現状のアレコレを簡単に書き記しておく。





・仕事について

とりあえず一回目の契約更新は無事に済ませることができて一安心。作業にも環境にもだいぶ慣れてきて、一番辛い時期はなんとか乗り越えられたかもしれない。

ただ、身体のほうはやっぱりまだしんどいし慣れない。というか、慣れるようなもんじゃないのかもしれない。
腰から背中にかけて辛いなぁと思ってたら肩が痛くなったり、作業内容が変わったら今度は膝がしんどくなってきたり、どこかしらでなにかしらの不調があるような状況が続く。

体操やストレッチ、マッサージだけでは足りず最近は湿布等も使用するようになった。
安いものを買ったので気休め程度に考えてたけど、意外とこれが効いてくれて結構助かっている。

周りの若い人達と同じように考えてちゃダメだね、身体のケアは怠らないようにしよう。


仕事自体は可もなく不可もなく、といった感じ。
すぐ忘れがちな阿呆なので、部屋に戻ってから毎日その日の作業内容やら注意事項やらを簡単にまとめるようにしている。

慣れてくると時間の流れが遅く感じるようになって苦痛になるとよく聞くが、今のところそれもなし。
むしろあっというまに過ぎていくようで、気がついたら一日が終わっている感じ。

たまに自分でもビックリするようなボケをすることもあるので、まだまだ作業中は神経を張って集中していなければならない。油断禁物だ。


仕事についてはそんなところ。








・生活全般について



f:id:kk27tt5665:20160903115052j:plain




f:id:kk27tt5665:20160903115125j:plain







暇潰しは相変わらず世界樹の迷宮2、いまだにプレイ中。ラスボス倒して第6層の探索が始まったとこだけど、クエストとかも含めて考えるとまだまだ先は長そうだ。
500円程度で買ったのに正直こんだけ遊べるとは思わなかった、選んで大正解だったなと思う。

これが終わったらどうしようか、3DSでも買って新しいソフトにでも挑戦してみてもいいかもしれない。



あと、またCDを買った。
坂本慎太郎の新譜、『できれば愛を』。

この人の音楽はいつも力の抜けた心地よさがあり、独特のユーモアに溢れている。
鋭い視点はあるもののあからさまなトゲはなく、さらに演奏も録音も極上とあってもう何度でも繰返し聴いていられる。本当に素晴らしい。

最近自分の好みがハッキリとしてきた気がする。
あまりにもあからさまなものには反応しなくなった。
音自体はノイジーでも構わないけど、表現自体がキツかったりするともうついていけない。
歳をとったんだなぁと思うけど、まぁそれはそれで悪くない。



退屈な生活記録、以上。

なんとか生き延びる日々

f:id:kk27tt5665:20160709103739j:plain



相変わらず身体は痛いし辛いけど、どうにかギリギリ生きている。

自分の工程が特別キツいというわけではなく、単に体力がないというだけだろう。
周囲を見る限り、もっとしんどそうな作業をしている方はいくらでもいる。



決して舐めていたわけではないが、想像以上に身体は錆び付いていたわけだ。
筋トレして鍛えたいところだが、日々の疲れからなかなか余裕がなくてサボりがち。痛みが増すのが怖いので体操とストレッチを入念にする程度にしている。


とにかく、今は自分の仕事を完璧にこなせるよう日々精進するのみ!
余計なことは考えずにただそれだけに集中しよう。


身体がもつかどうかは正直かなり不安だし、そもそも更新してもらえるかどうかも微妙な現状だけど、せっかく時間と労力を割いて指導してもらったのだから、少しでも長く働いていきたい。

まえにも書いたけど上司・先輩・同僚、皆ホントに良い人ばかり。
昔いた会社では嫌み、罵声、怒声は当たり前で、時にははたかれるなんてこともあったくらいだが、ここではそんなことは全くない。

それが当たり前なのかもしれないけど、それにしたって運に恵まれたなぁと思わずにはいられない。
アタリハズレで言ったら完全にアタリだし、あとは自分がやっていけるかどうか、ホントにそれだけ。

不要と判断されたらそれまでだけど、まぁ出来る限り頑張っていこうと思う。






写真は今の自分にとって大きな支えとなっている4枚のCD。

左上から、

OGRE YOU ASSHOLE『100年後』

The National『High Violet』

Talkingheads『Remain in Light』

Radiohead『A Moon Shaped Pool』



休日も外に出掛ける気力がないので、もっぱら部屋でこれらの音楽を聴くか、本を読むか、テキトーに脳トレやら数独やらしている。

つーかレディオヘッドの新作、ホントに買って良かった。素晴らしい!