怠惰・単調・退屈

つまらない人生の記録です。

身体を鍛え直す日々

f:id:kk27tt5665:20160509094643j:plain





最近運動するようになってから、ホントに体力のなさを痛感させられている。

もともとスポーツ万能タイプではなかったが、それでも一応中高ともに運動部所属で、高校時代は片道7km程の距離を毎日自転車で通学していた。

まぁ平均レベルの体力は保っているだろうと、何の根拠もなく思っていた。





もう完全に甘かった。

筋力・持久力・柔軟性などあらゆる面でかなり退化している。すぐ疲れるし、すぐ息が上がるし、すぐ筋肉が痛くなる。話にならない。

まだギリギリ20代だから、とどこかで思っていたのかもしれない。
しかし、もう既に衰えは始まっていた。まともに運動しない生活を送っていると、20代からでも体力は落ちていくようだ。

というか、まぁそんなの当たり前か。鍛えなければ、そりゃ衰えるよな。


とにかくもう自分は若くないんだと、しっかり自覚しなければならない。




まず最低限は現状維持!
そこから少しずつ基礎体力を伸ばしていこう。
怪我したりどっか痛めたりしたらシャレにならないので、あくまでも無理なく自分のペースで。





写真は最近毎日励んでいるプランクポーズという、体幹を鍛えるトレーニング。
この体勢でただじっとしているだけなのだが、これが結構しんどい。

正しい姿勢でやるともう3分くらいで全身汗ばむほどキツい、非常に手軽で効果的な筋トレだ。